The die is cast.
今月の新刊
2012-03-21 Wed 21:30
近所に出来た餃子の王将に頻繁に通っています。
そろそろこんなやり取りが出来るんじゃないでしょうか。

綾崎「おばちゃん、いつもの」
店員「いつものじゃ分からないよ」
綾崎「いつものって言ったら、月曜日は天津飯の関西ダレ、水曜日は天津飯の甘酢ダレ、金曜日は天津飯の塩ダレに決まってるだろ、おばちゃん」
店員「そんなの覚えられないよ。ほらもっと栄養のあるもの食べな。これはサービスのマンゴープリンだよ」

みたいなやり取りがしたいです。
こんばんは、綾崎です。



月末には公式ホームページが更新されて、『ノーブルチルドレンの断罪』の情報がオープンになりますね。
それから色々と更新しようと思っていたのですが、FC2ブログは一ヶ月更新がないとトップに広告が来てしまうので、それを防ぐために何かしら書いてみようと思います。



大勢の方が既に『INNOCENT DESPERADO』を読んで下さったようで、嬉しい限りです。

INNOCENT DESPERADO (メディアワークス文庫)INNOCENT DESPERADO (メディアワークス文庫)
(2012/02/25)
綾崎 隼

商品詳細を見る


タイトルを直訳すると、作中で爽馬が言っているように「無邪気なならず者」となります。
高校生が逃亡する話を書きたいとずっと思っていたので、念願叶って描けたシチュエーションでもあります。

昔読んだthe pillowsのインタビューで、ボーカルの山中さんが言っていたことがあります。
それは常に一番良い作品を創り続けているから、人に薦める時にはいつも最新アルバムを渡すといったようなニュアンスの発言で。
凄く素敵なことを言っているなぁと感じました。
僕もそう信じながら作品を発表し続けていきたいと思いました。

『INNOCENT DESPERADO』はデビューからの2年間で学んだことを結実出来た小説なんじゃないかと思っています。
自分がやりたいエンターテイメントは、まさにこういうお話ですし、沢山の方に読んで頂きたいです。



今月のメディアワークス文庫では、同期の新刊も二冊発売されます。

まず一冊目は、僕のブログに訪れて下さっている方はきっとよくご存じの、今日も都会の片隅で早く帰りたいと泣きながら闘っているOL、カリスマ☆ブロガー美奈川護さんです。

ドラフィル! 竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄(リンク先は公式HP)

ドラフィル!―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄 (メディアワークス文庫 み)ドラフィル!―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄 (メディアワークス文庫 み)
(2012/03/24)
美奈川 護

商品詳細を見る



そしてもう一人、同期作家の田名部さんの新作も。

シャロン 死者は神を語らない(リンク先は公式HP)

シャロン―死者は神を語らない (メディアワークス文庫 た)シャロン―死者は神を語らない (メディアワークス文庫 た)
(2012/03/24)
田名部 宗司

商品詳細を見る


振り返ってみると、2009年の11月。
授賞式の控室で、それぞれのあらすじが書かれたパンフレットを見ながら、こんな会話をしたことがあります。

「第16回受賞者は数年後に榎木津君以外、全員がメディアワークス文庫で書いてそうですね」

僕ら電撃16期は、メディアワークス文庫の1期生でもあります。
美奈っちに続き、田名部さんもこちらで書いて下さるということで、とても嬉しいです。

25日発売の新刊が今月も楽しみですね!
別窓 | 徒然雑記 | コメント:19 | トラックバック:0 | top↑
| 綾崎隼の徒然雑記 |