The die is cast.
『レッドスワンの絶命』発売
2015-03-25 Wed 00:00
レッドスワンの絶命
The REDSWAN Saga

デビューから5年と2ヶ月の(特に節目でもなんでもない)本日、3月25日。
16冊目となる新刊、そして、2冊目の単行本となる『レッドスワンの絶命』が発売となりました。

デビュー5周年記念作品となっています。


青春スポーツ小説です。
これまでも青春小説を多く書いてきましたが、スポーツを題材としたのは初めてです。
(『サクリファイスシリーズ』の姫がバスケ少女ですけど)



本作『レッドスワンの絶命』では、初めて推薦を頂いています。
(電撃大賞の受賞者は大抵、デビュー時に推薦を頂けるのですが、『蒼空時雨』はMW文庫の創刊帯だったので未経験でした)

推薦して下さったのは、元サッカー日本代表にして、
日本プロサッカー選手会名誉会長でもある、中山雅史選手です。

レジェント中のレジェンドであり、
サッカー選手としても、一人の人間としても、
僕らの世代であれば、きっと誰もが憧れた選手です。

十代の方は知らないかもしれませんが、
中山選手は日本人としてワールドカップで初めてゴールを決めた選手です。
1998年のW杯初出場時、日本は3試合で、その1ゴールしか奪えませんでした。
しかし、確かな1ゴールを突き刺したのです。

歴史に燦然と名を残す稀代の名プレイヤーである中山選手に、推薦を頂けたこと。
本当に身に余る光栄です。
一読して頂けたという事実だけで、天にも昇る気持ちでした。



本作のイラストは、デビュー時よりお世話になっているワカマツカオリさんが担当して下さいました。
僕がこの世で最も好きな衣装であるサッカーのユニフォームを、ワカマツさんにデザインして頂く。
公私混同だと怒られないか心配でしたが、快諾して頂き、レッドスワンのメンバーは、この凄まじくお洒落なユニフォームを纏うに至りました。

嘘偽りなく、正直に申し上げます。
僕はユニフォームデザインのラフを、担当編集を通して頂いた時。

「ワカマツさん、生まれてきてくれてありがとうございます」

反射的に、そう返信していました。
イラストを見た瞬間に、涙が零れ落ちましたから。

しかも、本作のイラストは、表紙だけではありません。
口絵と7枚の章扉にもイラストを頂いております。

なんて贅沢な一冊なのでしょう……。


本作には、『ノーブルチルドレンシリーズ』と『花鳥風月シリーズ』からのゲストキャラも登場しています。
花鳥風月からは、きっと、意外な登場人物の意外な事実が……。


この情熱の物語が、一人でも多くの方に届くよう願っています。

レッドスワンの絶命レッドスワンの絶命
(2015/03/24)
綾崎隼

商品詳細を見る

別窓 | 小説のお仕事 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
| 綾崎隼の徒然雑記 |