The die is cast.
ファンレターへのお礼状発送について
2016-12-21 Wed 18:00
『風歌封想』のあとがきで告知した通り、
久しぶりに、頂いたファンレターへのお礼状を作っています。
(2014年の春が最後なので、実に3年ぶり)

今までは手作りでしたが、
今回は業者に注文して、少しグレードアップした物をと考えています。
ただ、未だデザイン案と共に思考錯誤中なので、どうなるかは分かりません。

前回のお礼状を発送して以降に届いたファンレター、
(講談社に送ってもらった物や、イベントなどで頂いたお手紙、年賀状なども含め)
すべてにお礼状を発送する予定でいますが、
何しろ3年振りなので、少し前に送って下さった方の中には、住所が変わった方もいると思います。
そもそも、住所が書いていない。
ペンネームしか書かれていない。
という方もいらっしゃいます。
(親元で暮らしている方には、ペンネーム宛ての手紙が届く……という悲劇が、過去に何度が起きています)

住所、お名前など、不安な方は、
メールフォームより、正しいものを教えて頂けたら嬉しいです。


まだ数えていませんが、2、300通は作ることになるので、
実際にお届け出来るのは、もう少し先になりますが、
何とか来年の早いうちに、
(具体的には確定申告の前に……)
送れるよう、準備を進めています。


ファンレターは本当に励みになるし、とても嬉しいので。
これからもお礼状を作っていきたいのだけれど、物理的な時間の問題で、今回が最後になってしまうかもしれません。
少し多めに作って、近々に届いたお手紙には返事を出したいと考えていますが、残念ながら……という場合には、申し訳ありません。
(少なくとも一月末までに送って頂いたお手紙には、お返事を出したいと考えています)


もう少ししたら、新刊のお知らせも出来ると思います。

それでは、また。
別窓 | 徒然雑記 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
| 綾崎隼の徒然雑記 |