FC2ブログ
The die is cast.
文庫版『レッドスワンの絶命 赤羽高校サッカー部』発売
2018-06-26 Tue 19:20
レッドスワンの絶命 赤羽高校サッカー部_convert_20180626190031

ブログの更新が遅くなり申し訳ありません。
2018年6月23日。
27冊目の本となる文庫版『レッドスワンの絶命 赤羽高校サッカー部』が、メディアワークス文庫より発売となりました。

3年前に単行本で発売されたものに加筆修正を加え、
新たに幕間部分を書き下ろしています。
幕間は2巻である『星冠』との間のエピソードで、鬼武先輩が主人公の短編です。

5ヵ月連続刊行の第2弾となり、
プレゼントキャンペーンの対象商品となっています。

レッドスワンの文庫化に伴い、
ツイッターで壁紙が当たるプレゼントキャンペーンも別口で始まっています。
詳細は公式のこちらのツイートをご確認下さい。

レッドスワンサーガは現状、3冊の文庫化と完全新作の第4巻『飛翔』(9月発売)の刊行が決まっています。
セカンドシーズン始動早々、不吉な話ですが、
出版不況のご時世、
(誰にとは言いませんが)歓迎されないスポーツ小説なので、
5巻が書けるかどうかは、文庫の売上次第と言われています。
4冊書かせて頂けるだけで、十分にありがたい話ではあるのですが、
出来ることなら、もう少し彼らの物語を書きたいです。
応援して頂けると嬉しいです。






もう一つ、新作のお知らせを。
6月22日発売の文芸誌に短編を寄稿しています。
『小説現代』7月号(講談社)

<野球vs.サッカー>という企画があって、
サッカー小説を書き下ろしました。
『勇気の戦場』というタイトルで、2020年の東京オリンピックを舞台に書いています。

『青の誓約』の作中で、貴希が東京オリンピックに出場していると書いていましたが、
こちらには貴希と共にレッドスワンのキャラクターも登場しています。
レッドスワンの登場人物にとっては完全に未来の物語になりますね。




来月には連続刊行第3弾。
文庫版『レッドスワンの星冠 赤羽高校サッカー部』が発売されます。
こちらもどうぞ、よろしくお願い致します。


別窓 | 小説のお仕事 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| 綾崎隼の徒然雑記 |