The die is cast.
『君と時計と塔の雨 第二幕』発売
2016-02-19 Fri 14:20
君と時計と塔の雨 第二幕

本日2月19日。
通算20冊目となる新刊、『君と時計と塔の雨 第二幕』が発売されました。

デビューから6年と1ヶ月が経ちましたが、ついに20冊です!
読者の皆様に支えられて、ここまで物語を綴ることが出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。


本作の発売タイミングで『君と時計』シリーズの特集ページが講談社HP内に作られました。

“きみとけ”特集ページ

作品にまつわるQ&Aや、書店員さんたちの声も掲載されています。
ぜひ、足を運んでみて下さいね!

質問は担当編集が考えたものではなく、広告部署の方の発案らしく、
「……そんな質問!?」
というものもあります。
三番目が随分と悩みました。



『君と時計』シリーズは、表紙イラストが繋がっていくのですが、
装画を担当して下さったpomodorosaさんが、自身のツイッターにて、繋がったイラストをアップされています。
美麗なイラストはこちらから→ pomodorosaさんのツイート


本作の巻末には、今後の刊行予定も掲載されています。
第三幕、最終巻となる第四幕のタイトルも明示されています。
紹介されている通り、あまり間を置かずに第三幕もお届けしますので、そちらもお楽しみにー。
(裏話:担当編集さんは、きみとけの第三幕を、3月に連続刊行しようとしていたんや……。うちはそれを必死に「無理です。別の原稿もあります。堪忍して下さい。スケジュールに殺されます」と、止めたんや……。壮絶な戦いがあったんや……。でも、求められているうちが華やから、そんなに悪い気もしなかったんや……。)


そして、そして。

『君と時計』シリーズは、コミカライズも決定しました。
講談社より刊行の月刊誌、ARIA(3月28日発売、5月号)にて、連載開始です。

コミック化は『ノーブルチルドレン』シリーズでも経験していますが、あの時も超絶に楽しかったんですよね。
今回も素敵な方に作画を担当して頂けることになりましたので、そちらも一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。




別窓 | 小説のお仕事 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<『君と時計と嘘の塔』コミカライズが始まりました。 | 綾崎隼の徒然雑記 | 『君と時計と塔の雨 第二幕』発売まで、あと二週間。>>
この記事のコメント
あーーー(゜ロ゜;ノ)ノ
予約して届いてますって本屋さんから電話あった(>_<)

早く取りに行って
即 読みたい(≧∇≦)

この先も楽しみにしてます。

風邪などひかないよう
体には気をつけて下さい。m(__)m
2016-02-20 Sat 20:18 | URL | みかん #-[ 内容変更]
いつもわくわくしながら新刊拝読させて頂いております。

今回は4部作ということだったので
発売日には購入していましたが
1冊読んでしまうと次巻が気になって気になって仕方ないので
4冊揃ってから読もうかと思って我慢していたのですが

つい空き時間に手に取ってしまいました

今は次巻が気になって仕方ありません早く読みたいです(><)
早く5月になって欲しいです(><)

3巻と花鳥風月シリーズもすごく楽しみにしています
あと、あとがきも楽しみにしてます(笑)
これからも頑張って下さい
2016-03-12 Sat 00:31 | URL | Adachi Hayato #-[ 内容変更]
今から四年前くらいに一度コメントを書かせていただきました
その後綾崎先生の作品は毎回読んでいましたが、バタバタしていてなかなかコメントを書く事が出来ませんでした
君と時計と塔の雨読みました
ノーブルチルドレン、レッドスワンに続き
先生の物語の中にまだまだ浸れることをありがたく思います
続きが気になる終わり方だったので次巻が待ち遠しいです
今季は実家の新潟に帰らなかったので新潟の気候はわかりませんが恐らくまだ寒いと思うのでお体に気を付けてお過ごしください
あとがきは気負いせずゆるりとお書きくださいませ
一ファンとしてはあとがきで何を書かれても嬉しく思います
では
2016-03-25 Fri 09:40 | URL | 零式 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 綾崎隼の徒然雑記 |