The die is cast.
新刊告知。来月より五ヵ月連続刊行です。
2018-04-06 Fri 15:33
昨年の12月から、電撃とローソンのコラボ企画で連載していた『青の誓約 市条高校サッカー部』も、先月で無事、最終話を迎えました。

連載小説『青の誓約 市条高校サッカー部』

連載が終了したので、こちら、5月25日に単行本の形で発売されます。
(ネットでの全文掲載は、単行本発売前に終了します)
企業とのコラボ企画だったため、締切は絶対に守って欲しいと言われまして。
じゃあ、早めに進行しますということで、昨年の秋には最終話まで書き上げていました。
そんなこともあり、単行本の発売まで結構、間があったんです。
そのため、途中でもう少し書きたいことが出てきてしまいまして。
単行本ではAfter storyを書き下ろすことにしました。

『愛も知らずに今日も私は』
そんなタイトルの短編です。

連載を読んでいたけど、単行本も買うよ!
という素敵な皆様におかれましては、ぜひ、こちらも楽しんで下さいね。

ローソンが絡んでいるからだと思うんですが、普段より圧倒的に早い進行で。
もうデザイン周りも出来上がっているんです。
そして、表紙も、口絵も、after storyの扉も、超絶に素敵なのです。
なのでワカマツカオリさんのファンの皆様、ご期待下さい!


『青の誓約』の発売に続き、
翌月(6月)より、『レッドスワンサーガ』が文庫化されていきます。
今年はワールドカップイヤーですからね。
単行本の発売から3年が経ちましたし、ここで文庫化せずにいつ文庫にするんだという感じですよね。

『レッドスワン』とは何ぞやという方は、<メディアワークス文庫のこちらのページ>をご覧下さい。

散々、怪我の話をあとがきに書いていますし。
僕の小説の登場人物たちは、デビュー作から、女の子であっても皆サッカーが大好きなので、ブログを読んで下さっている方には、今更、説明する必要もないかもですが。
僕、好きなんです。
サッカーを愛しています。

好き過ぎて、逆に、書き始めるまでは怖かったんですが、
実際に執筆したら杞憂で、本当に楽しくて。
3年前に単行本の形で3冊刊行したんですが、それが今年、連続で文庫になっていきます。
もちろん、発売はメディアワークス文庫です。


そして、今回の文庫化に合わせて、
セカンドシーズンを書くことも決まりました。

そんなわけで、これからの刊行をまとめますと、こうなります。

5月25日『青の誓約 市条高校サッカー部』(単行本)
6月   『レッドスワンの絶命 赤羽高校サッカー部』
7月   『レッドスワンの星冠 赤羽高校サッカー部』
8月   『レッドスワンの奏鳴 赤羽高校サッカー部』
9月   『レッドスワン』セカンドシーズン

サッカー小説、五ヵ月連続刊行です。

デビュー時より、恋愛小説を多く書いてきましたし、
(あと、ミステリーもかな)
自分の本をずっと読んで下さっている読者さんは、サッカーに興味がない人が多いだろうなーということも重々承知しているんですが。

僕はサッカーが大好きなので。
どうしても書きたくて。
出来たら、優雅や伊織の戦いをもう少しだけ描きたくて。
セカンドシーズンに挑戦することにしました。

応援して頂けたら嬉しいです。
それでは、また。
別窓 | 小説のお仕事 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<『青の誓約 市条高校サッカー部』店舗特典について。 | 綾崎隼の徒然雑記 | 『君を描けば嘘になる』各種インタビューなどのまとめ。>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-04-19 Thu 15:23 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 綾崎隼の徒然雑記 |